スタッフブログ

2021.06.14

水分補給

小林 由佳

梅雨入り前ということもあり、蒸し暑い日が増えてきました。

昨年に引き続き、マスクの着用により熱中症のリスクも増えていると言います。

私は平日は350mlの水筒を持参して会社に来ていますが、帰るときまでに飲み切らないことの方が多く、周りの人からも言われますが自分でも水分摂取量が不足していると思います。

1日に必要な水分摂取量は年齢や体重によっても異なりますが、食事からとれる水分量(パンよりご飯の方が水分を多く含むとか)や、飲んでいるもの(カフェインを多く含むものであればり尿作用により水分補給をしてても出てしまうものも多い)などによっても変わってくるそうです。

のどが渇いたと感じるときには既に水分が不足している状態と言われていますので、これからの暑い時期は特に注意しなければいけませんね。

2021.06.04

有給休暇

市川 勝貴

今日は有休を取りました。
一昨年から年5日の有給の取得が義務となっていますが、取る側としても自分にとって少しでも有効に使えないかと考えてしまいます。

先月はドタバタとしていたので、のんびりしたいと思い久しぶりに温泉に浸かってきました。
コロナ禍で人の多くなりそうな所は避けるようにしていますが、平日、そして天候のおかげか今日行ったところは貸切状態でした。

広いお風呂が久しぶりでしたし、開放感が半端なかったです。

コロナ禍以前ほどに自由にはならないかもしれませんが、
あまり気にし過ぎないで良いように、早くなるといいですね。

2021.05.23

継続は力なり!?

丸山 慶子

 

この春下の娘が巣立っていき、7年間子供たちに作っていたお弁当から卒業できました。上の娘が高校に入学してから、ほぼ毎日部活もあり、仕事に出るときはお昼用と、作ってきました。正直大人はあまりものでも問題ないですが、子供には好き嫌いもあり気をつかいました。といっても、上の娘の時は本当に今思うと申し訳ないほど、雑でした。冷凍オンパレードの日や、おかずがスカスカ。友達の豪華なお弁当の話をよくされました。下の娘は文句が多かったので、液体が垂れるおかずや、味付けが悪いもの、二度と入れないで!忘れていれると、さらに怒られ・・・それでも受験期間中には、お昼用、塾勉強の夜食用と2食用意しました。

 

その甲斐があってか、娘が最後に食べたいものリクエストにお母さんのお弁当と言ってもらえるまでになりました。そんな下の娘ですが、家では何にも家事をしたことがなく、一人暮らしが心配でしたが、何と、毎食ご飯を作って写真を送ってきます。今はコロナでオンライン授業になっていますが、お弁当を作って学校に行くのだとはりきっています。家ではさっぱりでしたが、私も頑張りが少し報われた気持ちになりました。上の娘も先日帰省し、お母さんのご飯の腕が上がったと褒めてくれました。何でも継続は力なり!ですね。(笑い)これからも基本は食事、若者が居なくなった今度は大人のヘルシー食を頑張らないといけないですね。

 

 

 

 

2021.04.30

水族館!

北村 由香里

に行きたいので、スマホに残っていた過去の写真を載せます📷笑

大阪のジンベイザメです。

ウミガメです。

大阪のペンギンなのでイカツイです。笑

私は好きです♡

クリオネ!網走のクリオネ館に住んでいます。

同じ場所にいた魚です。顔が気に入っています✨

能登のペンギンです。

上越のペンギン。

近くを歩くことができます!

上越のシロイルカ。

新しくなった上越の水族館は楽しいです!

前の時も好きでしたが、イルカショーのプールとか最高です!ラブ♡

早く水族館に行けるようになるのを首を長ーーーーーーくっ!して

待っている今日この頃です😢

さあ!GWの始まりです✨よいGWを!

2021.04.18

さらに上を目指して!

大崎 尚美

新型コロナウイルスの影響で1年延期になった東京オリンピックですが、開会式まであと100日を切りました。聖火リレーもスタートし、各ランナーの方がそれぞれの想いをこめて聖火を繋いでいます。長野でも先日行われましたが、感染拡大防止という事で無観客で行われました。生で聖火を見ることができず残念でしたが、ニュースで見てオリンピック開催が近付いたことを実感し、わくわくした気持ちになりました。東京でのオリンピック開催が決定したのは、もう7年以上前の事になりますが、決定した時の感動を再び思い出しました。

新型コロナ感染症の収束の目途が立たず、不安な状況が続いていますが、そんな中、スポーツ界からは素晴らしい活躍のニュースが次々と伝えられ、大変嬉しく思います。

水泳の池江選手。大病から復活し、日本選手権で4冠を達成、見事オリンピック代表にも選ばれました。病との戦いの辛さもさることながら、水泳の練習でも私には想像もつかないくらい大変な努力だったのだろうと思います。辛さに負けずに頑張った姿を思い大変感動的でした。

ゴルフの松山選手。マスターズで優勝し、日本人初のメジャー制覇は大変嬉しいニュースでした。いつも試合後、誰よりも遅くまで練習を続けるといった人一倍の練習の積み重ね、妥協を許さない姿勢が素晴らしい結果に繋がったという話を聞き、こちらも感激を受けました。

野球の大谷選手。投手と打者の同時出場の2刀流。投げては三振を取り、ホームランを打って盗塁を決める、まるで漫画の世界のような活躍で、普段野球をあまり観ない私にとっても衝撃的でした。

どの方も素晴らしい偉業達成で感動を受けましたが、それぞれの方のインタビューを聴くと、皆さんがこの偉業を成し遂げた事に満足せず、さらに上を目指したいと話をしていたことに、さらに大変感激しました。更なる活躍を応援していきたいです。

今回の東京オリンピックの予定通りの開催を疑問視する声も上がっています。ですが、今この時もオリンピックに向けて一生懸命努力を続けている選手が多くいる事を思うと、どうしたらオリンピックを成功させることが出来るのか、という視点で前向きに開催を考えていただけるよう願いたいです。

自国開催のオリンピックで、選手たちのどんな素晴らしい活躍の姿を見ることが出来るのか、楽しみです。