2020.10.29

スポーツの秋

丸山 慶子

 コロナで様々なイベント、行事が中止となっていますね。特に子供達にとってはこの時期にしか結果がだせないものも多く本当に切ないです。

 

私も好きな、スポーツ観戦特に、甲子園高校野球、駅伝関係が縮小されとても残念でした。この頃はようやく感染対策を十分とって工夫されて開催できるようになってきました。先日の女子大学駅伝は、名城大学が4連覇で、娘と同じ中学から応援している川中島中学校出身の2人が大活躍していました。 

 

 今週は男子大学駅伝が開催されます。出雲駅伝、全日本駅伝、箱根駅伝を3大駅伝といい、どの大学もこの3つ勝利すると完全優勝になり強豪校は目標にしています。今年はすでに出雲駅伝が中止となっており、今期初試合となります。どの大学がどのような仕上がり、また新たに活躍してくれる新人がでてくるのか楽しみです。私的には昨年まで応援していた、佐久長聖出身で東海大学関君の弟さんが、信州大学で出場するようなので楽しみにしています。地元信州大学は5年ぶりだそうでこちらも応援したいです。

 

  今年は、関係者、OBなどが応援に来ていた場合そのチームが失格になる場合もあるようです。苦しい時に声をかけてもらい頑張れることもあると思うので、選手も、応援する側もつらいところですね。でも開催されないほうがもっとつらいと思うので、新しい生活様式と思うしかないですね。私事では今年のお正月、受験生の娘を置いて家族の非難を浴びながら強行で箱根駅伝を見に行っておいて良かったと思うこの頃です。来年はエントリーされた大学が無事に参加できることを願ってテレビで応援したいと思います。

 

  皆様もコロナ渦で自由に行動できない中、少しでもストレス発散できるものを見つけ楽しんでください。