スタッフブログ

2019.01.152019年のゴールデンウィークはどうされますか?松本 省司

表題からすると、「今年のゴールデンウィークは10連休になって楽しみだなぁ」という展開を想像する方が多いと思いますが、私の場合は「今年のG・Wは仕事をどうしよう(^_^;)」の方です。

ご存知のように、5月1日が即位の日になり祝日法の関係で祝日に挟まれた前後4月30日と5月2日が祝日になることで今年のG・Wは10連休になります。10連休に関しての国民のアンケートが様々報道されていますが、国民全体が好意的に捉えられているかと思えば意外とそうでもなかったことに自分は納得しているのです。

弊社の医療機関のお客様もどう対応されるか決めかねている方も少なくありませんし、医師会のアンケートを見ても行政側の危機管理が不十分であるとの意見も多数でした。

さて、我々の会計事務所業界はというと、まず弊社では昨年末に発表された弊社の全体行事カレンダーでは(当然のように?)10連休となっていて「大丈夫かな・・・」というのが本音です。何が大丈夫か心配なのかというと、会計事務所というと2月から3月15日までの“確定申告”時期は一大イベントとして超繁忙期であることはよく知られていますが、実は確定申告に匹敵するかそれ以上に超繁忙期なのが4月末から5月までの“3月決算”法人の決算申告業務です。企業のお客様、医療法人のお客様の申告件数が一番多い時期が5月申告(3月決算法人)のお客様なのです。しかし、弊社の”ボス”に言わせれば「G・Wは毎年あるわけだし、この10連休も半年前には決まっているんだから、計画性をもって仕事して!!」って感じです(^_^;)。同業の皆さんに聞くと「旧カレンダー通りに出勤でしょ!」という税理士先生もいらっしゃいました・・・(休日出勤や時間外労働の問題は大丈夫?)

ところで、ワーク・ライフ・バランスとは、「仕事と生活の調和」と訳されていて「国民一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる」こととされていまので、この仕事上の責任を果たすためにも早くに段取りをしていかないと大変なことになりそうです。

皆様は今年のG・Wはどうされますか?

コメントを残す

お名前: