スタッフブログ

2019.01.07お正月の行事山浦 修

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

私は毎年お正月に欠かさずやっていることがあります。初詣もそうですけど、ライフプランというものです。自分が90歳になるまでの年齢とその時の家族の年齢を表にしたもので、そこにその年々のイベントを書いた表を作ります。

 

まずは、子供たち。

平成31年(今年)は長男が高校入学と次男が小学校入学、

平成32年(年号が変わっているはずだけど・・・)は長女が中学入学、

平成34年は長男が大学入学(ストレートでいけば?)と次女が中学入学、

平成35年は長女が高校入学、

平成37年は次女が高校入学と次男が中学入学、

平成38年は長男が大学卒業と長女が大学入学、(このとき私は62歳・・・)

(子供が4人もいるとほぼ毎年入学や卒業、受験があります・・・)

次にイベント。

平成34年は結婚15年目の水晶婚式、5年ごとの家族旅行の年なのでどこに行こうか?

こどもたちの希望は、結婚5年目のときと同じ宮古島。とても楽しかった記憶がよみがえります。

平成35年は長男が成人式。お祝いに何を買ってあげようか?

平成36年は私が還暦で前厄。厄払いは毎年初詣に行っている千曲市の武水別神社かな?

平成39年は結婚20年目で磁器婚式(?)、家族旅行は私の希望でシンガポールに行きたい。

でもこの年は去年買ったVOXYが10年を迎え、買い替えなければいけない年なので出費がいたいなぁ・・・。等々

 

毎年お正月に家族全員であと何年後に何があって、どうしようか?確認し合っています。

旅行の行先は、去年テレビで見たあそこに行きたいとか、今度車は○○にしてとか、あれがほしいとか、毎年確認している割には、結構ライフプランが変わってきます。

 

そして最後は、私の仕事。

お金がどうなっているか?年間の収入から生活費等の支出を差し引き、老後の蓄えも含めてどのくらい財産が残っているか?をチェックします。収入は当然リタイヤ後は年金だけですので、かなり減ります。

 

やってみると老後の貯蓄が結構足りなかったりして、どうしようか悩みます。また、リタイヤ前に病気等で収入が減った場合、その後の生活や学費は保険でカバーできるか確認しますが、やっぱり足りていないような気がします。

ライフプランをやってみると、不安なこともありますが、漠然とした不安ではなく、もう少し頑張らなくっちゃいけないなという気持ちで今年一年のスタートを切れます。

結構楽しいですよ。お勧めします。

 

家族のために健康に注意して今年もガンバロー!

コメントを残す

お名前: