2018.06.23

災害の備え 

田中 美江

この頃地震が頻発しています。先日も大阪で大きな地震があり、ご不幸にも亡くなられた方がいました。ご冥福をお祈りするとともに、明日は我が身かもしれないと心配になりました。

いざというときに困らないために調べてみました(-_-;)

『これだけは準備しておきたい!』となっていました。

・「家具は必ず倒れるもの」と考えて、転倒防止対策を講じておく。

・できるだけ、普段の生活の中で利用されている食品等を備える。大規模災害発生時には、「1週間分」の備蓄が望ましい。

・非常時に持ち出すべきものをあらかじめリュックサックに詰めておく。

・家族が別々の場所にいるときに災害が発生した場合でもお互いの安否を確認できるよう、日頃から安否確認の方法や集合場所などを、事前に話し合っておく。

・避難場所、避難経路を事前に確認しておく。

・災害時に役立つ政府の公式ツイッターアカウントがあるので、フォローしておく。

などなど普段からの準備が大事のようです。

災害が起きないことが望ましいですが、起きてしまったときのことを考えて準備してみようかと思います!