2018.06.04

MMPG給与データベースの活用

松本 省司

医療機関のお客様からいただく労務関係のご相談では「今年の昇給はどのくらいが相場?」や「うちの職員の給与って他と比べて安いの?」などの職員給与に関するご相談が多く聞かれます。

今は、インターネットや医療関係専門誌で看護師等の資格者に対する給与の「相場」的な情報は多く取れますが、それらを比較してみても年収で数十万も開きがあったりして、なかなか有益な情報とならないケースが多く見受けられます。

そこで、弊社では「MMPG給与データベース」を活用しています。MMPGとは医療機関に特化した全国100余件の会計事務所のグループで、毎年各会計事務所から集められた診療所の職員給与が、地域・診療科・職種・年代等の9つの区分で検索でき、職員の給与年収、賞与年収とその月数、合計年収等が確認できるデータベースです。

是非、「MMPG給与データベース」について弊社担当者にお問い合わせいただき、自院の職員給与の検討資料としてご活用ください。