スタッフブログ

2017.08.31夏の思い出丸山 慶子

私はこの夏高校野球観戦に燃えました。30年ぶりに、球場まで観に行きました。

きっかけは、知り合いの子2人が県代表の有力校2校でピッチャーをしていて、子供のころから知っているので応援してあげたいなとの思いと、娘の通っている学校のクラスのお友達を応援してあげたいとの思いからでした。娘の学校は野球班は3年間文化祭にも出れず、毎年地方大会が文化祭と重なるんですね。でも負けても、翌日から秋の大会練習をするそうです。3年生ぐらいもう引退なんだから出てもいいのに・・・と親心で思ってしまうのですが、伝統らしいです。我が家の娘は合唱をやっているので、この時期一番のコンクールがあり当然見にいくことはできません。県大会の県立校はどんな応援団がいるのか、生徒応援、吹奏楽はあるのかなの興味もありました。

 

しかし見に行きたくても仕事があるみとしては平日に行くことができません。今年は娘の学校がシード校と2回戦であたるのが第一試合、第二試合に同じマンションの子が出るとあって、これは絶好の機会とばかりに球場にいくことを決めました。娘のお弁当と共にお弁当を作り、クーラーバックを持って急いで出掛け。少し遠い球場だったのでついた時には、早朝にも関わらずもう満車。野球ファンの多さに改めて感心です。

 

娘の学校はその日に負けてしまいましたが、知り合いの子はピンチにでてきて見事押さえて、勝利しました。是非甲子園に最後の夏出してあげたかったけど、惜しくも応援していた2人とも負けてしまいました。そこからは、早稲田の清宮君を応援し続けました。ニュースで予選大会もチェックしていたのですが、でれないと決まってからは早稲田を破ったチームを応援して優勝してもらうしかない!応援の方向が変わりました。長野県勢も久しぶりに1回戦突破して盛り上がりました。毎日熱闘甲子園を楽しみにして、涙なくしては見れない感動を沢山もらいました。終わった後、夏が終わった!!!感覚に襲われました。しかし、いよいよ明日9月1日からU18の高校生の戦いが始まります。清宮君が主将に選ばれ、活躍を期待したいと思います。普段家のことで忙しく自分の時間がなかったですが充実した夏を過ごすことができました。いつか、まだ行ったことのない甲子園へ応援に行くのを目標にしたいと思います。

 

コメントを残す

お名前: