社長ブログ

2013.01.15計画経営の推進

 我社のもう一つの経営方針が計画経営の推進です。計画経営とは読んで字のごとくではありますが、いわゆるP-D-C-Aといわれる経営サイクルを回すことにより、事業の問題を解決し成果を導き出す方法であります。

 計画経営の根幹になるものは「経営理念」です。企業が最終的に実現したいものは何か?何のために事業活動を行うのか?企業の目的を明確化することから始まります。企業に限らず個人でも自分の人生を考えるとき、「夢」や「あこがれ」みたいものがあります。「こうなったらいいなぁ」と思うことを実現するためにはどうしたらいいでしょう?「夢」を現実のものにするには、「夢に日付をつける」そして「未来から逆算して今何をするか決める」。最後に「決めたとおりに実践する」

 実は企業の課題解決も同じステップなのです。目的を実現するために「目標」をたて、その目標を達成するための「計画」を立案する。あとは実践するのみ!!これですべてがうまくいけばいいのですが、ほとんどが計画通りにいきません。「想定外」が発生したり、「努力不足」で未達成だったりするのが人の常です。

 ではそうならないためにはどうするか?想定外をなくしたり、どんなことがあっても実践する強い心を持つことも重要ですが、「やってみたらできなかった」とならないようにするには、「やる前にどうしたらできるか考える」事なのです。これを「先行管理」といいます。

 計画経営を推進していくには「先見経営」と「先行管理」がカギになります。将来起こりうるであろう「リスク」を読み、その対処策を事前に打つ。そしてその対策を確実にできるよう「先行管理」する。車の両輪のように上手にまわすことにより、一歩も二歩も先に進めます。

コメントを残す

お名前: