お知らせ

2013.04.24

”創発の日”当日の模様をお伝えします

去る4月23日(火)経営をじっくり考える勉強会”創発の日”が弊社会議室で開催されました。

一般的に経営を考えるというと、中期経営計画の策定や単年度計画の策定などいわゆる数値面の計画を立てるイメージがありますが、今回は、「そもそもうちの会社の問題ってなんだろう…?」という点から経営者の皆さまにじっくり考えていただきました。出てきた事象が、「問題なのか」「原因なのか」「課題なのか」「対策なのか」考えてみると意外とごちゃごちゃになっていることに気づきます。私たちの頭の中ではものすごいスピードで処理されているので、どうもこの辺がごちゃごちゃするようです。こうやって時間を取って改めて考えると、ごちゃごちゃ感がなくなりすっきりしていくのがよくわかりました。

自分たちでは「これが問題なのでは?」と思っていたことが実は問題なのではなく全く別のところに問題があったという方もいらっしゃいました。やっぱりじっくり考えることって重要なんですね。。。

続いて、原因の特定・課題の抽出・対策を考えていただきました。時間的に数値面の計画まで行き着かなった方もいらっしゃいましたが、明日からの方向性はつかめたようです。参加者の皆さま本当にお疲れ様でした!

【参加者の声】

○目標やることがはっきりした

○新鮮味があり分かりやすかった

 

 

次回は、5月22日(水)開催です。毎月開催しますので、ご興味のある方はセミナーページからお申込みください。ご参加お待ちしております!!